WandHealing1

目次

ヒーリングワンドの種類

ヒーリングワンドには様々な形状や種類があります。

丸いパワーストーンが付いたワンド

丸いパワーストーンが付いたタイプです。

丸い形状がヒーラーのエネルギーを穏やかに伝え、
光を照らすように優しくヒーリングをすることができます。


光を照らすようにヒーリング☆

ヒーリングエネルギーを優しく伝えるので、
どのようなヒーリングにも向いた万能タイプです。
初心者の方にもお勧めです。

先端の尖ったパワーストーンが付いたワンド

意志を明確にヒーリング☆

先の尖った形状がヒーラーのエネルギーを集中させるので、
目的の明確なヒーリングや自己探求に向いています。

鋭い洞察力やインスピレーションを導くのに
お使いいただけたらと思います。


パワーストーン付のワンドは、どちらのタイプも、
反対向きに持って使うこともできます。

画像の説明

写真はヒーラーのエネルギーとパワーストーンのエネルギーを
ブレンドして、木の先端から流すイメージです。

反対にするとまた印象が違いますので、
お試しいただけたらと思います。

全体が木製のワンド

全体が木製です。

パワーストーン付のワンドは、
パワーストーン側、木側の尖った方、
どちらも先端としてヒーリングエネルギーを流せますが、
全体が木製のワンドは持ち手と先端の向きが決まっていますので、
常に同じ方向へエネルギーを流し続けるので、長年愛用することで、
ある意味パワーストーン付きのワンドよりも強力になると思います。

習慣のエネルギーというものはとても強いものですので、
ポジティブなエネルギーを流し続け、ワンドと良い関係を作り、
素敵な時を、ワンドと共にお過ごしいただけたらと思います。

-*-*-*-*-*-

それぞれ個性がありますので、
状況によって使い分けていただけたらと思います。



・⇒続きを読む(ヒーリングワンドの使い方)

 

≪各種ヒーリングワンドはこちらからご覧いただけます≫