善意の祭典 ! ! Festival of Goodwill

今回は、愛の祭典と、基本は、似てる感じです。

『愛への意志』・『行動への意志』・『知ることへの意志』という、
上手に形づくられた、善意のエネルギーを受け取り、
実際の生活の中に取り入れ、より美しく、
幸せな世界を実現していきましょう。

2016年5月22日、06:14AM(日本時間)になります。

時間通りでなくても大丈夫ですので、
都合の良い時に楽しんでやると良いと思います♪

http://www.orindaben.com/home/festgoodwill.htm からの訳になります。
※サネヤ・ロウマンさんのオフィス、Lumin Essenceから、翻訳の許可を得ています)

まずは、説明です。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

オリン、ダベン、サネヤ、デュアンは、5月または6月の満月のとき、
世界中のライトワーカーたちと、善意の祭典を祝うのに、あなたを招待します。

満月のリズムは、毎月の、神聖な、光、愛、
力のエネルギーの強さがピークになる時ですし、
グループで、人々の気づきのために、そのエネルギーを送ることができるので、
瞑想のスケジュールに使われてきました。

善意の祭典は、太陽が、双子座にあるときに、瞑想します。
満月の時、スピリチュアルなエネルギーは、ピークになります。
それは、月が、太陽と地球の間から、完全にはずれているからです。
月自身は、光ってません。(太陽の光を反射しているだけです。)
月は、霊的な太陽の光も、反射してます。
その金の光の輪は、最も高いスピリチュアルな光です。

ほとんどの時間、月は、太陽、星、星座の光と私達の間にいます。
そして、その光が地球に届くのをさえぎってます。
満月の間は、月は、完全に地球と太陽の間から離れて、
とても高い、スピリチュアルなエネルギーを放射している、
太陽、星、星座からのエネルギーを、ダイレクトに受け取れるのです。
満月の時は、一番高い、スピリチュアルなエネルギーを使えるのです。
双子座のときの満月の日は、あらゆるスピリチュアルな道を歩む人たちで、
平和、団結、正義、の世界を作るのに、必要なスピリチュアルな指針、
愛、光を送り、人々を導く存在達に呼びかける日です。

この時間の間、賢く、効率よく、形づくられたエネルギーが、人々に送られます。
このエネルギーは、愛への意志を刺激し、人々は、協力して、共に生きることを探索し、
そして、行動への意志は、より良く、幸せな世界をつくるための行動を導きます。
知ることへの意志、正しく、クリエイティブに考えることは、
人類の傑出した特質となるでしょう。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

で、次の瞑想をやってみてください。
http://www.orindaben.com/home/wwmeditation.htm#greatones からです。
(※サネヤ・ロウマンさんのオフィス、Lumin Essenceから、翻訳の許可を得ています)

愛の祭典と、同じやり方です。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

偉大な存在(The Great One)の呼び方。

 1、体をリラックスして、感情を静めて、こころをクリアーにしてください。
   自分自身が成長することを許して、より、平和を感じてください

 2、あなたの魂に呼びかけて、その魂を、あなた自身とブレンドしてください。
   それが、見えたり、感じたりしなくても、構いません。
   とにかく、魂は、働きかけてくれてますから。

 3、あなたの内なる目で、この瞑想に参加しているみんなの魂を、
   感じ、見ることができると、想像してください。
   引き寄せ合う、この呼びかけに参加し、
   すべてのライトワーカーたちの魂と出会います。
   彼らと共に、偉大な存在(Great Ones)へ呼びかけ、
   人類を助けるエネルギーを解放しましょう。
   ライトワーカーたちが、このグループに参加していることを、
   もっと、もっと、感じてください。
   これらの魂たちと、愛をもって、あいさつしてください。
   そして、みんなで、美しい光と愛を創造していることを感じてください。

 4、偉大な存在(Great Ones)を呼んだように、たくさんの光の存在や、
   マスターたちがここにいることを、思い描いてください。
   集まった光は、発達した魂たちや、ライトワーカーたちから、つくられています。

 5、人々に、エネルギーを送ってもらうように、偉大な存在に呼びかけます。
   “オーム”という音で、人々に神聖な愛を送ってもらうように、
   偉大な存在に呼びかけましょう。

 6、偉大な存在は、聞き入れ、反応します。
   あなたのハートの中心に送られてくる彼らからの愛を、受け取りましょう。
   送られたものを感じるかもしれませんし、感じないかもしれません。

 7、あなたと人類の、ポジティヴな未来を想像しましょう。
   より多くの愛、光、善意、団結を視覚化してください。

 8、“オーム”という音で終わってください。
   幾千もの存在が、世界中から参加し、あなたが受け取ったエネルギーを、
   ・あなたの友人、家族に、
   ・あなたの送ったものに反応したすべての人に、
   ・すべてのライトワーカーに、
   ・すべての人々に、
   ・植物、動物、鉱物に、
   送ったことを、想ってください。

   計れるものは、何もないでしょうから、結果は気にしないでください。
   価値があり、重要なことを、すべての存在に提供したのですから。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

という瞑想を、できるだけ、満月に近い時間にやってみてください。
2016年5月22日、06:14AM(日本時間)です。

無理しないで、都合のよい時にやっていただけたらと思います。
やりたいときに、楽しみながらやってみてください。

あと、満月の2日前から、準備として、瞑想して、
2日後までも、同じように瞑想するといいそうです。
それと、ドア(窓とか)から、エネルギーが入ってくるので、
ドアを、広く開けてくださいっとも、書いてあります。

ご自身のペースで、共感できるところを、
実践していただけましたらとても嬉しいです。

ちょっと話が変わりまして、
サネヤ・ロウマンさんもお勧めしている、
アリスベイリーさんのサイト、http://www.lucistrust.org/
で紹介されているのですが、今回の満月の日は、
World Invocation Day 世界中での祈りの日、でもあります。

上のアリス・ベイリーさんのサイトのページで、
英語ですが、詳しく書かれています。

それと、このページで、とてもすてきな、
きれいな写真のEカードをダウンロードできます!

こちらのサイトの瞑想も、翻訳してみましたので、
併せてお楽しみいただけましたら幸いです。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

世界中での祈りの日―2016年5月21日

人々のより強いつながりを創り出そうとする意志は、
あらゆる場所の人々の心と精神の中で、日々成長しています。
このつながりを実際に創り出すには、世界規模の助け合いが必要です。
より多くの光、愛、そしてスピリチュアルな意志が、私たちすべてに必要なのです。

5月21日、世界中の人々の善意が、
それぞれ違った宗教的、スピリチュアルな背景にかかわらず、結びつきます。
世界中で行われる、この偉大な祈りによって、
この高いエネルギーを求めることで、結びつくのです。

この癒しのワークに参加しませんか?
あなたの心の中で、この偉大な祈りに参加して、
祈りと瞑想を、世界中での祈りの日にしてみませんか?

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

次に、祈り・瞑想の言葉です。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

偉大なる祈り

神の精神の中にある、光の一点から、
人々の精神の中へこの光を流れさせましょう。
そして、地球へもこの光を流しましょう。

神の心の中にある、愛の一点から、
人々の心の中へこの愛を流れさせましょう。
そうすることで、キリストが地球へ戻ってくるでしょう。

神の意志の中心から、
人々の小さな意志へ、神の目的を導きましょう。
この目的とは、マスターたちが知り、与えるものです。

人々の中心から、
愛と光の計画を行いましょう。
そしてその計画は、悪の住む所へのドアを封じてくれるでしょう。

光と愛と力をもって、
地球に愛と光の計画を取り戻しましょう。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

というものです。1952年から続いているお祈りです。
良かったらやってみてください。

アメリカとの時差の関係で1日ずれていますが、
日本では、善意の祭典と同じ日ですので、
合わせてやってみていただけたらと思います。

いつも、最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
これで、今年の春の祭典は、おしまいです。

気に入ってくださった方は、また来年、
参加していただけましたらとても嬉しいです。

参加してくださる皆さん、すべての存在に、感謝です。
ほんとうに、ありがとうございます。