オープニング・トゥ・チャネル

オープニング・トゥ・チャネル

『オープニング・トゥ・チャネル』

サネヤ・ロウマン&デュエン・パッカー著
ナチュラルスピリットから出版です。

チャネリングの世界へようこそ!

あなたのチャネルをより高次元の領域へと開くことで飛躍的な進化が遂げられます。
チャネリングはスピリチュアルな能力を開き、
意識的に変容するためのとてもパワフルな手段です。

チャネリングをすると高次元の領域への橋が築かれます。

その領域は愛と思いやりにあふれ、ある特定の目的を持った高次元の集合意識です。
それは、「神」、「すべて在るもの」、「宇宙的マインド」、
などともよばれてきました。

チャネリングは、大いなる愛への扉です。

高次元の領域は愛に満ちあふれています。
チャネリングはときには刺激となり、ときには励ましとなり、
ときにはサポートとなってくれます。
ガイドの最終目標は、あなたをパワフルで自立した自信に満ちた人にすることです。

ガイドとの完全な関係にはいつも変わらぬ愛、完全な理解、
尽きることのない慈悲という特質があります。

私たちオリンとダベンは光の存在です。
高次元にいる私たちの目的は、あなたがより早く進化できるように、高次元の領域に
チャネルを開くお手伝いをすることです。

私たちは、大いなる愛を抱いています。
だから、あなたができるだけ楽に喜びと共に成長し、
高いところへ行けるように力になりたいのです。

このコースは、ガイドやハイヤーセルフとつながることを目的に構成されています。

                             オリンとダベンより


この本のメッセージは、「チャネリングは習得できる技術である」ということです。

チャネリングを行うのに、スピリチュアルに進化を遂げていたり、
サイキックである必要はありません。

それよりもむしろ忍耐、辛抱強さ、ガイドとつながりたいと強く願う心が大切です。

高次の領域のガイドを感じたり見たり聞いたり、意識的にメッセージをとりこむために、
波動を上げる方法を学んでいきましょう。

本書では、ガイドをどうやってチャネリングするかに焦点を当てています。
紹介するすべてのプロセスは、ハイヤーセルフをチャネリングするのにも利用できます。

高次のガイドやハイヤーセルフのつながりは習得できるものです。

ガイダンス、インスピレーション、根源の知恵へのつながりを得ることができます。
ガイドとつながりたいと願うなら、今すぐ求めてください。

この本は、様々なエピソードやチャネリングされた情報、
そしてチャネリングを習得していくプロセスを分かち合い、
チャネリングを教えることができるところまで書いてあります。

                        サネヤとデュエンより・・・


『私にチャネリングできるのぉ~???できたら・・・ワクワク』
この本を読む前に本当にできるのかと、できたらいいなの期待感で複雑・・・

本当に出来るの?の裏には、「出来なかったら悲しい、ショックかも」
という恐れがあることに、気がつきました。
結果を恐れる・・・・・・私には、よくあること・・・。
大切なのは、チャネリングをしたい!という気持ちだ・・・それに、できるから
この本を手にとっているにちがいない!!という前向きな気持ちになれたので、
やってみました。
思っていたより、簡単だったので、ビックリでした。
なぜか、とてもたのしかった・・・という感想です。
一緒にやった、るんるんも同じことを言っています。
またやりたくなるものです・・・。
くせになりそう・・・・。

これを読んでいるあなたも、チャネリングできるから、
この情報に引き寄せられたのだと思います。
やってみたい気持ちがあれば、できますよ・・・きっと・・・
自分を信じることです!!

チャネリングは、特別なことじゃなく、
誰にでもできるもの・・・、
『答えは、自分の中に・・・』とよく言いますね。
自分の中にある答えを導き出す感じかな・・・・・。

この本の中で、サネヤさんが、
『スピリチュアル・グロース』は、特にハイヤーセルフとつながること、
チャネリングすること、みずからがハイヤーセルフになることに
役立つので読むことをお勧めします」と語っています。
『オープニング・トゥ・チャネル』と一緒に、
『スピリチュアル・グロース』も読んでみては、いかが・・・・・♪

画像の説明



アマゾンにリンクしておきます。

お楽しみいただけましたら幸いです。