目次

音叉ヒーリングについて

ヒーリング用音叉

ギターの音程をチューニングするときに使う、
チーーーンっと鳴らす道具をご存知でしょうか??
その高級版といったところです。

そのチューニングフォーク(音叉)の音を利用した
ヒーリングです。音叉療法、音叉ヒーリング、
などなど、いろいろな呼ばれ方をしています。

チャクラ

例えば、8本セットで、第1~7チャクラに対応していて、
8本目は、魂の目的(第8チャクラ)と共鳴するための
セットなどというものがあります。

まず、第1チャクラから順番にバランスを取っていき、
最後に、8本目で魂の目的、すべてのバランスを整える。

ヒーリングをやる前や後、自分で瞑想するときの前後にやっても、
エネルギーのバランスが取れ、とても優れたツールだと思います。

チューニングフォークの音自体も、とてもキレイな澄んだ音ですので、
その音を聴くだけでも癒されると思いますし、
それぞれのチャクラのエネルギーが整っていくのも感じていただけると思います。


ヒーリングをやる人、瞑想をする人には特にお勧めです。
それにヒーリングや瞑想を学び始めた人、
なかなか上手くできない人も、チューニングフォークを利用することで、
自然とエネルギーを感じたり、集中しやすくなると思います。

音と共鳴することで、ヒーリングやチャネリング、
瞑想をするのに、最適なエネルギーの状態へ自然と導かれ、
その感覚を覚えることで上達していけると思います。

それくらい、音には純粋で、パワフルなエネルギーがあると思います。


大抵、何かの悩みがある人は、今までの人生で作り上げた価値観、
行動パターンからしか、世界を見ることができない状態だと思います。

そこから抜け出すために、『音』というきっかけを利用し、
その音から感じる、ただただ純粋な響きと共鳴することで、
自分の価値観を越えた真実の世界へ足を踏み入れ、
今まで無意識だった価値観や行動パターンを抜け出し、
意識的に本当の現実を歩んでいくことで人は成長することができますし、
自己中心的ではなく、他人を大切に思えるようになると思います。

そのような愛と平和に満ちた心の状態を、
音を聴くたびに思い出すことで、
そして、そのような心の状態で行動することで、
より良い世界へと様々な活動ができるようになると思います。

ぜひ、音の純粋な波動を瞑想やヒーリングに活かして、
そして、日常に美しい音を取り込むことで、
よりたくさんの愛と平和をみんなで広げていけたら、
とても素敵だな、と思っています。

そして、愛と平和に満ちた世界、ワンネスの世界へと、
みんなで歩んでいけたらと思います。



・⇒続きを読む(チューニングフォーク(音叉)とは)



≪各ヒーリング用音叉はこちらからご覧いただけます≫